nomad note dance

nomad note dance

茶筒的空圧で押し引きすると音の出る箱”nomad note box”を使ったダンス・パフォ ーマンス。 楽器と家具職人の作り出す箱、それを押し引きする動きから振付師がパフォーマン スを作り出し、ミュージシャンは音楽を合わせ、時にそれを映像の作品として公開 するユニット芸術集団。

経歴

2015年春に結成。 まる一年をかけて地元大阪にてダンス・パフォーマンスの映像作品を作る。 2016年瀬戸内国際芸術祭にてダンス・パフォーマンスを公開。

瀬戸内国際芸術祭2016

告知

8/18(日)パフォーマンス@大阪(午前中)
アトリエスタ
http://atliesta.art-and-hako.com/
会場 芦原橋ソルトバレイ
https://www.saltvalley.jp/
※詳細後日

2018年12月1日(土) 夜 nomad note dance 公演@グッゲンハイム邸(兵庫県)
※詳細は後日お知らせ致します。

映像

2015 大阪編https://vimeo.com/165558905

2016 瀬戸内国際芸術祭パフォーマンスhttps://vimeo.com/212577150

2016 瀬戸内国際芸術祭 宇野港作品https://vimeo.com/213325642

2017 神戸アートヴィレッジセンターhttps://youtu.be/wKvQEePwK4w